Another:018【 ~ Scenery of viewfinder ~ 】


 『 躊躇い 』 Another:018

 18-01.jpg

  PTはダンジョン調査を行っていた。
  しかし、前回までとは少し様子が違っていた。

   『 珠ちゃん!ソニックブームで薙ぎ払って! 』

  ミコトは仲魔:ネコマタ(珠姫)に指示を出す。
  ネコマタは周囲に迫る悪魔達を薙ぎ払った。
  その隙に一気に射撃で敵を沈黙させていく。
  そして、後方の春風たーん を一瞬見る。

   『 さすがにきつくなってきたかぁ。。。』

  そんな中、一匹のタラスクが2人に迫る。
  慌ててフォローに回ろうとするが、
  ミコトは攻撃を受けて弾き飛ばされる。
  
   『 春風!そいつを止めて! 』

  春風は何とかタラスクを食い止めるが、
  マッハたーんに迫る。
  カメラから銃へ持ち替えるが、対応に遅れるたーん
  春風が前に出てガードで攻撃を受ける。
  たーんマッハに銃を向けるが、少し躊躇してしまう。
 18-015.jpg

  已むを得ずに体勢を立て直したミコトマッハを撃ち抜いた。
   
  戦闘意欲が初めの頃に戻ってしまっているたーんを見詰めるミコト
  そして、同時にダンジョンのレベルが徐々に上がっている
  そんな状況に違和感を感じていた。。。
  


  3人は何とかダンジョンを攻略して街に戻っていた。
  報酬を確認して、休憩をしていた。
 
   『 傷は大丈夫?春風 』
 
   『 ちょっと攻撃を受けただけですよ~私なんかより先輩の方が。。。』
 
   『 私のはいつものこと。。。楽勝でダンジョンを攻略したことなんてない。。。』


  そんな中、深く頭を下げるたーん

   『 ごめんなさい。。。私のせいで。。。』
  
   『 ううん、全然~私の方こそ敵に気付かなくて。。。』


  春風は申し訳なさそうにしているたーんをフォローする。
  しかし。。。

   『 何で。。。あの時、撃つのを躊躇ったの。。。? 』
 
   『 え。。。? 』


  そんな空気を察して春風が口を開く。
 
   『 先輩もいいじゃないですか~私も大したこと無かったんだし~ 』
 
   『 怪我がどうこうの話じゃないの。。。』
   『 私は「何ですぐに撃たなかったのか?」って聞いてるの。。。』

  
  黙ってしまうたーん

   『 私達の仕事は場合によっては命を落としてしまう。。。』
   『 あなたの役割は戦闘よりもダンジョンの記録。。。』
   『 極力は私達でフォローはしていくつもり。。。だけど。。。』
   『 気分で撃ったり撃たなかったりでは 』
   『 怖くて背中なんて任せられない。。』
   『 もし、戦う気がないのなら。。。』


  しかし、ミコトの話を切るようにたーんが口を開く。

   『 じゃあ。。。降りてしまえばいいじゃないですか。。。』
   『 別に無理に危険な仕事をしなくても良いと思います。。。』
   『 時間をかけて距離を取っていけば。。。私1人でも出来なくもありません 』

  
   『 それ本気で言ってるの。。。? 』

   『 はい。。。』

 
  ミコトたーんの胸倉を掴み上げる。
  たーんもその手を強く掴む。
  そんな状況に慌てて仲裁に入る春風
  たーんは手を払って、その場から去っていく。

   『 先輩。。。』
 
   『 ごめん。。。追いかけてくれないかなぁ。。。? 』
  
   『 え、でも。。。いいの? 』

   『 うん。。。私も言い過ぎてるのはわかってるから。。。』
   『 それに本心から彼女があんなことを言ったとも思ってない。。。』
   『 でもね。。。今の状態のままDBを続ければ。。。』

   『 わかりました。。。ちょっと行って来ますね! 』

 18-02.jpg 

  そう言って春風たーんを追いかけていく。
  その春風の足は意外と速かった。
  そして。。。


  何とか追いつくことが出来て、その手を掴む。
 
   『 ちょっと待ってくださいよぉ~ 』

  引き止めて、顔を見てみるとたーんは涙を流していた。
  そんな顔を拭って、すぐに元の表情へと戻す。
  少し動揺しながらも何か声を掛けようとする春風

   『 私なら。。。大丈夫ですから。。。』

  それでも少し心配そうな顔をする春風の肩に手を置く。
  
   『 彼女の言ったことは間違ってないんです。。。』
   『 私は躊躇ったんです。。。銃を撃つことを。。。』
   『 本当。。。DBに向いてないんですよね。。。私。。。』


  そんな話を黙って春風は聞いていた。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mikorock.blog46.fc2.com/tb.php/157-f2689dde

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

MiKo-Rock!

Author:MiKo-Rock!

MiKo-Rock!の
「MiKo」は名前に在らず。
姓の略式です!
Devil Busterをしていたが、
世界崩壊後にARKSへ転生。
HumanからCastとなる。

身長  : 182cm
体重  : ??kg
血液型 : O型   
年齢  : 18歳
Main   : Ranger
性格  : Slow starter

    ※ あくまで設定ですよぉ~

BANNER

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

.

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

UST

PSO2 女神転生 ARKS 天使転生 アンジャドゥリリスレイヤー 春子たん アドバンスド値引き要求 蒼い時計兎 ボンタ地獄 顔芸 出汁の味を知る龍族 英会話しない兎 ゆうこにパンパーン♪ 地球案内人は天使だった 玉と棒 ファレグ七変化 この天使、ジオ系につき レイと聞くとアリス・L・マルヴィンが真っ先に。。。 1000メセタショップ店員 スクラッ鬼 効能は水道水? 今回は特別バスタオルを巻く許可を。。。 マスク&コピー ストリートステージ 3位さんのライブ アブ 昔の人はちょっとおかしかった 弱虫アークス レイヤー地獄 箱割り屋 沸かない蟲はただの虫 不運と踊る リング☆ドリーム イチバーン! ディスティニー推し いつものリサ的なやーつ 弾幕シューティングは苦手 レイシリーズが微妙に似合わない 人からロボ子へ。。。 根本的な趣味は変わらない MMO 復活 オンラインゲーム おつかれさまでした ARKS転生 重力下での戦闘 月日を感じる今日この頃 PTNG AISの方が合理的 回転攻撃ではなく、鉄パイプでの打撃を希望 ブルーバック 宇宙強大 宇宙かける機械少女 ライドロイド リアル孤高さん DevilBuster ハンイバルとスキピオ 別にパワーマニアではない クレイモアって使う分には楽しい ARKSは黙ってクエスト キメラピクチャー CVエノモト 瞬発ストレス その内にリリーパ族も。。。 ひどい最終回 細めは強キャラ説 魔人と言うより閣下? 孤高さんならでは? 不便な機能 モニ・ドゥの沼 ざわざわする確率 ARKS、キラーパスあるある言いたい~♪ ちょっとした一言 爆弾処理班 アル。。。いや、アルさん!? 倉子 ☆12なので虹色告知はありません 回線殺し この素晴らしい異世界に・・・ ゴブリン殺し こんばんわ、黒柳さーん! つまんねー事聞くなよ! フライドポテト愛好家 私だけエスポワールと言うシップに乗船 蔵守 500円分のもあればな~ メセタはムーンより重い メセタイーター メセタの雨は降らない 90%大丈夫~(嘘) メセタブレイク 我々は強いられている ブースター、コレクトの味方 無事じゃない死亡 凹み寝 嗚咽が。。。 PSO2で初の大ポカ 皆で幸せになろうよ 春うらら 撮影スタジオ 久々に転生 緑の幕と赤い女 福男かよ!? クロといっしょ PTトラップ そんな継承要らない ヒーローはいらない 1人飯の時のモチベーション向上チャレンジ 幸せのふとっちょ鳥 わさびドラ ダークファルス・ロック Rockさんちの火力問題 孤高のレシピ 駆逐してやる キャラ設定 ネオプロフィール モチベーション 気持ち大事 フォトンの覚醒 マナー盛りとかよく言う人間の基準は割と高い 

QR

QR