Another:016【 ~ Scenery of viewfinder ~ 】


 『 異端 』 Another:016  
 
  仕事を終えて、今回の分の報酬を受け取る。
  ミコトはドロップ分も含めて3等分で配分する。
  そして、3人はパスタの店で遅いランチをしていた。

   『 本当に私まで貰って。。。』

   『 PTで周ってたんだし。。。別に気にしないで 』
   『 それよりも1周で事が済んで助かった 』

  
  食事を済ませて立ち上がるミコト
  
   『 あ、ここの会計は私が。。。』

  財布を広げるミコトを呼び止めるたーん
  しかし、ミコトは首を振って自分の会計をする。
  
   『 私はライブハウスのアルバイトがあるからこの辺で。。。』
   『 明日のことはまた後で連絡するから。。。』

 
  ミコトは軽い会釈をして、1人先にその場を離れていった。 
  たーん春風はその場に残され、食事を続ける。
  少し沈黙した後、たーんが口を開き始めた。

   『 春風さんは。。。彼女と長いんですか? 』

  春風は一度箸を置いて、質問に答え始める。

   『 うーん、まだそんなに長くないかなぁ。。。』
   『 先輩を知ったのも2回目の第三ホーム襲撃の時だし。。。』


  その話なら私も聞いていた。。。
  1人のDB がボロボロになりながら襲撃者と戦ったこと。
  まさか彼女が。。。?

 16-01.jpg

   『 そんな根性でDBを続けるのなら。。。あなたは今すぐ辞めた方が良い。。。』
   『 そう言って他の人達が後退りする中、1人で無茶苦茶やって。。。 』
   『 倒しちゃったんですよね。。。襲撃者を。。。』
   『 それ以来、私が強引に話しかけたりしてて。。。』
   『 最近、漸くPTとか組んでくれるようになって 』

  
  たーんは彼女がどんな人物であるか尋ねる。

   『 そうですねぇ~魔貨に汚くて、狂戦士予備軍って感じかなぁ? 』
  
  一瞬、その答えに耳を疑うたーん
  
   『 高い買い物を平気でするくせに。。。』
   『 報酬額間違いで雇主にドロップキックしたり。。。』
   『 ピンチなのに少し顔が笑ってたり。。。何か楽しんでる感じ? 』
   『 それに結構変わってるかなぁ~色々と。。。』


   『 では、何で一緒に。。。? 』

   『 何となく。。。って答えではダメですか? 』


  そんな曖昧な答えに少し戸惑う。
  そして、これまでのミコトと言う存在を思い浮かべるたーん

   『 まぁ~あれで結構世話焼きとか。。。他にもあるのかもだけど。。。』
   『 大切だと思うんですよね。。。何となくって。。。』
   『 それにちょっとぶっ飛んでるけど、曲がってない先輩の助けになりたい。。。』
   『 だだそれだけなんですよ。。。』


   『 何か良いですね。。。そう言う関係。。。』
   『 見返りとかそう言うんじゃなくて。。。純粋に。。。』


   『 あ、でも正直助かってるってのはあるかも 』
   『 私ってまだライセンス無いし。。。ソロで動けるレベルでもない。。。』
   『 寄生以上に足を引っ張ってるかも。。。』


 16-02.jpg

  そんな会話に少し笑ってしまう。
  でも、それは本当損得な関係ではなく
  仲間だから許されることなのだと感じていた。

   『 さてと、私もそろそろ帰って銃の練習でもしようかなぁ~ 』
   『 あんまり小間使いが板についちゃっても何だし。。。』

 
   『 あ、それなら私も一緒にさせてもらって良いですか? 』
  
   『 ん?銃の練習?別にOKですよぉ~ 』

  
  そして。。。



  翌日。。。
  3人は待ち合わせ場所で合流していた。
  
   『 ん?どうかしたの? 』

 16-03.jpg
 
  ミコトは少し気合の入っている春風たーんに気付く。
  
   『 今日はちょっと戦闘も参加したいなぁ~って思って。。。』
 
  春風は自分の連れているハーピー(サチ)を召喚している。
  そんな春風に少し溜息を付くミコト

   『 たーんさんもそんな感じ? 』

   『 はい、もちろん記録優先なんですけど。。。 』

   『 そう。。。了解。。。』


  そんな2人に背を向けて、銃の調整をするミコト
  振り向き様の一瞬、少し微笑んだように見える。
 
   『 あ、今日の先輩。。。ちょっと機嫌良いかも 』

  小声でたーんに話しかける春風
  私にもそう思えた。。。
  素気無い感じだったけど、何となく少し。。。
  もしかしたら、この人は滅茶苦茶だけど。。。意外と。。。

   『 さてと、昼食の時間までには終わらせちゃいましょうか 』

  そして、3人はダンジョンへと向かった。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mikorock.blog46.fc2.com/tb.php/155-80a2d3df

Comment

み~こ

15と16一気に読みました~\(^o^)/
だんだん近づいてく3人の距離
つづきがたのしみ~^^

2丁拳銃つかえたらいいなぁ\(^o^)/

  • URL
  • 2009/01/20 13:34

Miko-Rock!

外見だけでは見えないことも
時間を通してわかっていく。。。
そう言う付き合い方って大切ですよねぇ。v-410

2丁拳銃。。。そのうち出てくるかも??
射撃モーション変化の装備もドンドン出て欲しいです。v-391
  • URL
  • 2009/01/20 20:54

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

MiKo-Rock!

Author:MiKo-Rock!

MiKo-Rock!の
「MiKo」は名前に在らず。
姓の略式です!
Devil Busterをしていたが、
世界崩壊後にARKSへ転生。
HumanからCastとなる。

身長  : 182cm
体重  : ??kg
血液型 : O型   
年齢  : 18歳
Main   : Ranger
性格  : Slow starter

    ※ あくまで設定ですよぉ~

BANNER

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

.

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

UST

PSO2 ARKS 女神転生 顔芸 この天使、ジオ系につき 天使転生 ボンタ地獄 アンジャドゥリリスレイヤー ファレグ七変化 ゆうこにパンパーン♪ 昔の人はちょっとおかしかった ARKSは黙ってクエスト 英会話しない兎 出汁の味を知る龍族 春子たん 地球案内人は天使だった アドバンスド値引き要求 箱割り屋 レイヤー地獄 3位さんのライブ ストリートステージ スクラッ鬼 弱虫アークス アブ 宇宙強大 玉と棒 沸かない蟲はただの虫 レイと聞くとアリス・L・マルヴィンが真っ先に。。。 蒼い時計兎 PTNG リング☆ドリーム イチバーン! ディスティニー推し いつものリサ的なやーつ レイシリーズが微妙に似合わない 人からロボ子へ。。。 根本的な趣味は変わらない MMO 復活 オンラインゲーム おつかれさまでした ARKS転生 弾幕シューティングは苦手 重力下での戦闘 宇宙かける機械少女 ライドロイド AISの方が合理的 1000メセタショップ店員 回転攻撃ではなく、鉄パイプでの打撃を希望 クレイモアって使う分には楽しい 別にパワーマニアではない 月日を感じる今日この頃 DevilBuster リアル孤高さん ハンイバルとスキピオ 不運と踊る 効能は水道水? ARKS、キラーパスあるある言いたい~♪ モニ・ドゥの沼 ちょっとした一言 爆弾処理班 不便な機能 ざわざわする確率 90%大丈夫~(嘘) わさびドラ 幸せのふとっちょ鳥 Rockさんちの火力問題 ダークファルス・ロック メセタブレイク 孤高さんならでは? 瞬発ストレス 蔵守 500円分のもあればな~ メセタはムーンより重い メセタイーター メセタの雨は降らない 倉子 アル。。。いや、アルさん!? その内にリリーパ族も。。。 CVエノモト ひどい最終回 魔人と言うより閣下? 細めは強キャラ説 ヒーローはいらない 1人飯の時のモチベーション向上チャレンジ クロといっしょ 福男かよ!? 春うらら 皆で幸せになろうよ ブースター、コレクトの味方 緑の幕と赤い女 撮影スタジオ マスク&コピー 今回は特別バスタオルを巻く許可を。。。 ブルーバック キメラピクチャー 久々に転生 我々は強いられている 無事じゃない死亡 気持ち大事 モチベーション フォトンの覚醒 駆逐してやる 孤高のレシピ キャラ設定 ネオプロフィール PSO2で初の大ポカ 凹み寝 嗚咽が。。。 PTトラップ そんな継承要らない 私だけエスポワールと言うシップに乗船 

QR

QR