Another:006【戦う理由。編】


 『 消えない罪 』 Another:006


  数日後、再びスネークマンからの仕事依頼。
  前回同様に野神との共同任務。。。
  私達は再び中野区へと向かった。

  仕事の内容は容易なもの。
  中野区に居るイノセントからディスクを受け取り、
  その間、護衛に付いたDBの手伝いをすると言う内容。
  
  私達はディスクが出来上がるまで
  そのDBの指示で周辺悪魔の討伐をすることになった。
  中野区程度の悪魔なら何度も戦っている。
  早く終わらせてしまおう。。。

  私達は適当に切り上げ、報告に戻る。
  するとそこにはもう1人別のDBが居た。
 
 06-01.jpg
 
   『 ミカナギ 』

  パズスを従えた上級DB。。。
  私は彼等の力に圧倒された。
  別に私達だって苦戦したわけではない。
  だけどその力は比較にならない。
  その力は既に討伐と言うよりも。。。虐殺に近かった。。。

 06-02.jpg

 
  彼は私のことを知っていたらしい。
    「スネークマンから目を掛けられている無免の新人」
  皮肉を言われている?それともただ高圧的なだけ?
  彼の態度が私を苛立だせた。

 06-03-.jpg




  私達は仕事を終えて、ディスクをスネークマンに渡す。
  意識はしてないつもりだったが、
  ミカナギのことが表情に出ていたらしい。。。
  スネークマンにそれを指摘されてしまう。
  彼は確かに強いけど。。。私の目指すものではない。。。
   「私の知っているDBはもっと。。。」
 
  報酬を受け取り、帰ろうとする私に野神が話しかけてくる。
 
    『お前ならC級ライセンスを取れるんじゃないのか?』

  確かにこの仕事を続けるのならば、その方が都合が良いのかもしれない。
  別に考えていなかったわけでもないのだけど。。。

   『でも、お前って確か・・・魔崩使いの魔戦士じゃなかったっけ?』
   『何で態々銃技なんて覚え直したんだ?』


  私は訓練生のときの魔崩を扱う魔戦士だった。。。
  でも、別に彼女(育親)から銃を教わらなかったわけでもない。。。
 
   『簡単な話。。。私の半端な力では誰かを殺してしまうから。。。』

  彼は少し不思議そうな顔をする。
 
   『でもよ・・・訓練生時代のお前の力って、他の奴等と比べても・・・』

  あの頃は誰にも負けない自信もあった。。。
  どんな状況でも戦える自信もあった。。。
  だけど私はその驕りで1人殺してしまっている。。。

 06-04.jpg


 
   『1人で戦うならこっちの方が良いと思ったから。。。』

  それだけではなかったのかもしれない。。。
  ただ過去の私と決別したかっただけなのかもしれない。
 
   『・・・第二ホームでのことを気にしてるのか?』

  見透かされていた。。。そんな素振は見せていなかったつもりなのに。。。
  今でも時々夢で見る。。。あの時のことを。。。
  クロエのことと。。。彼女(育親)が帰らなくなったことが重なって。。。
  最後には私のところにも悪魔がやってくる。。。そんな悪夢を。。。
  結局、拭え切れないのかもしれない。。。過去は消せないものだから。。。
  
   『忘れられるわけがないよ。。。あれは私の罪だから。。。』
 
  そう言って私は野神から離れた。
 



  宿場へと戻り、彼女(育親)の残してくれた装備の手入れをする。
  そこには「クリスナーガ」「グラム」。。。もう使わない物もあった。
  捨てられない。。。売るつもりもない。。。形見ってつもりもないのだけど。。。
  そんな中、紫に輝く石の付いた首飾りを手に取る。
 
  『お守り代わりに。。。かぁ。。。』

  幼い自分に渡してくれた時のことを思い出す。
 
  『いつから私。。。こんなになっちゃったんだろう。。。』
 
  別に望んで今の自分になったわけじゃない。。。
  少し前まではもっと。。。こんなんじゃなかったはずなのに。。。
  今夜はまたあの夢を見てしまいそうだと思いながら
  装備を片付け、眠りに就いた。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mikorock.blog46.fc2.com/tb.php/125-cee96abe

Comment

み~こ

(。・ω・)ノ゛ コンチャ♪
なんか005見逃してたらしく・・・^^;
見直して一気に006まで見させてもらいました^^
DB育成機関に居たときの同期の方とかでてきて、お話も盛り上がってきた~
ぐいぐい物語りに惹きこまれちゃいました
続きがほんと待ち遠しいです\(^o^)/

P.S よろしければリンクさせてもらってよろしいでしょうか?
  • URL
  • 2008/11/24 15:58

Miko-Rock!

エピソードを綴るのもそうですけど、
やはり多少は登場人物を増やそうかなぁ~
なんて、緩い発想からの同期の参上です。v-411
ちょっと鬱話が続いてますが、
もう少々お付合いをば。。。v-404

PS:こちらこそ宜しくお願いします。
   ここは「今後とも ヨロシク」と言うべきですかねぇ~v-410
  • URL
  • 2008/11/25 00:33

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

MiKo-Rock!

Author:MiKo-Rock!

MiKo-Rock!の
「MiKo」は名前に在らず。
姓の略式です!
Devil Busterをしていたが、
世界崩壊後にARKSへ転生。
HumanからCastとなる。

身長  : 182cm
体重  : ??kg
血液型 : O型   
年齢  : 18歳
Main   : Ranger
性格  : Slow starter

    ※ あくまで設定ですよぉ~

BANNER

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

.

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

UST

PSO2 女神転生 ARKS 春子たん アンジャドゥリリスレイヤー ボンタ地獄 アドバンスド値引き要求 沸かない蟲はただの虫 玉と棒 蒼い時計兎 この天使、ジオ系につき ゆうこにパンパーン♪ 出汁の味を知る龍族 地球案内人は天使だった ファレグ七変化 レイと聞くとアリス・L・マルヴィンが真っ先に。。。 顔芸 天使転生 弱虫アークス 今回は特別バスタオルを巻く許可を。。。 効能は水道水? マスク&コピー ブルーバック 久々に転生 キメラピクチャー 1000メセタショップ店員 スクラッ鬼 レイヤー地獄 英会話しない兎 箱割り屋 3位さんのライブ ストリートステージ アブ ARKSは黙ってクエスト リング☆ドリーム イチバーン! ディスティニー推し いつものリサ的なやーつ 弾幕シューティングは苦手 レイシリーズが微妙に似合わない 人からロボ子へ。。。 根本的な趣味は変わらない MMO 復活 オンラインゲーム おつかれさまでした ARKS転生 重力下での戦闘 月日を感じる今日この頃 PTNG AISの方が合理的 回転攻撃ではなく、鉄パイプでの打撃を希望 不運と踊る 撮影スタジオ 宇宙強大 宇宙かける機械少女 ライドロイド リアル孤高さん DevilBuster ハンイバルとスキピオ 別にパワーマニアではない クレイモアって使う分には楽しい 昔の人はちょっとおかしかった 緑の幕と赤い女 アル。。。いや、アルさん!? 細めは強キャラ説 倉子 500円分のもあればな~ メセタはムーンより重い 蔵守 魔人と言うより閣下? ひどい最終回 不便な機能 爆弾処理班 孤高さんならでは? 瞬発ストレス その内にリリーパ族も。。。 CVエノモト メセタイーター メセタの雨は降らない ベルセルク? マナー盛りとかよく言う人間の基準は割と高い 剣の巫女のアリサ その船、沈没させるぞ! 玉転がし バスター出来ないクエスト こんばんわ、黒柳さーん! つまんねー事聞くなよ! フライドポテト愛好家 私だけエスポワールと言うシップに乗船 回線殺し ☆12なので虹色告知はありません ゴブリン殺し この素晴らしい異世界に・・・ ちょっとした一言 ARKS、キラーパスあるある言いたい~♪ 嗚咽が。。。 PSO2で初の大ポカ PTトラップ そんな継承要らない キャラ設定 ネオプロフィール 凹み寝 無事じゃない死亡 クロといっしょ 福男かよ!? 春うらら 皆で幸せになろうよ 我々は強いられている ブースター、コレクトの味方 モチベーション 気持ち大事 ダークファルス・ロック Rockさんちの火力問題 メセタブレイク 90%大丈夫~(嘘) モニ・ドゥの沼 ざわざわする確率 わさびドラ 幸せのふとっちょ鳥 駆逐してやる フォトンの覚醒 孤高のレシピ 1人飯の時のモチベーション向上チャレンジ ヒーローはいらない 僕達はマナーを問われているんだ! 

QR

QR