クリスマス一色?


 まだ1ヶ月もあとだけど。。。クリスマス一色ムード。HAPPY
 まぁ~確かに11月って特に何あるわけでもないからなぁ~
 とりあえずは今出来ることをちょちょいっと。。。

 トーチイヤリング

 『トーチのイヤリング』
 ハロウィンに続いてのイベント用耳飾装備。
 加算能力は兎も角、この手の感じのデザイン。。。好きです。キPーハ
 ジャックランタンが持ってる。。。あれ??
 「ランタンのイヤリング」じゃなくて?
 『トーチ』つまり「松明」って意味だったと思うけど。。。
 思わず「ランタン = トーチ」と言う意味合いもあるのかと調べてみたり。。。
 ま、まぁ。。。その辺はニュアンス的な愛嬌。。。
 雰囲気ってことで良しと言うことで。。。
 この流れだと。。。門松のイヤリングとかも出てきたりして?

 
 とりあえずクリスマスイベントは来週の更新でまた行われるらしいとして。。。
 現在は「CD集め」「ドグウマン討伐」を少し休憩中。
 だって中々出ないんだもん。。。、f
 一日5周巡るとさすがに疲れてしまったり。
 ソロだと集中する度合いも少し違うからなぁ~

 そんなわけで最近は専ら「バザー巡り」してたり。
 ちょこちょこっと買える値段の商品を買い集めていたりなわけです。羅琉 ニヤリ
 ただでさえ倉庫がヤバイって言うのに。。。自分でも何やってるのだと思ったり。
 でも、欲しいんだもん。てへ
 ってなわけで、こんなものを買ってみたり。

 軽子坂スクールバッグ

 『軽子坂スクールバッグ』
 最近では割と手に入り易いお値段 『20万マッカ』でよく見るなぁ~
 ちょっと遊びがてらに購入と言うわけです。人
 
 そして、私がこの装備で注目したのが。。。
 『ジャック・フロストのストラップ』
 鞄の取手に付いてるんですよねぇ~キPーハ
 これなら現実にあってもちょっと可愛いかなぁ~なんて。
 食玩(?)とかでこう言うのがあるらしいのだけど。。。
 周辺のお店では見たことないからなぁ~・・・
 専門店みたいなところじゃないと売ってないのかも??
 もし、売ってるなら。。。

 「ジャック・ランタン」「ポルターガイスト」「ピクシー」「タラスク」etc

 みたいなキーホルダー的なの欲しいかも。
 ちょっと書いてて思いついたのだけど。。。
 次回のブログ予告のネタ決定。グー!

  『もしも、IMAGINE悪魔でグッズを作るとしたら。。。』 開催決定。

 プレイ日記の方が頓挫気味の今。。。正に救済企画として持って来いかも!?
 私は折れませんよぉ~プレイがマンネリだなぁ~と感じ出しても。。。
 その間を埋める別に何かを企画を見つけて場を凌ぎますよぉ~・ラ
 人間、つまらなくなってきたら難癖付けるのではなく。。。
 現状で何か面白いことを見出す努力が必要ですしね。照れる
 

 そして、そんなわけで久しぶりにこっちの方も。。。
 ラフMIKO

 遊び及び落書き感覚で描いてたら。。。
 鉛筆であれこれやってみたり。。。
 なるほど~鉛筆で着色する時の絵って
 着色した後に消しゴムで色を削れば艶っぽくなるのかぁ~なんも知らない
 。。。とちょっと自分で納得してみたり。
 
 本当は以前描いたプロフ画みたいな劇画っぽいのにしたかったのだけど
 何かが違う気が。。。うまそ~~~~~~
 眼とかをはっきり描き過ぎてるのかなぁ~??
 まぁ。。。自分でも良くわからないので保留。。。
 やっぱりSDで描くのが楽でいいなぁ~なんて。汗;
 
 よ~し、そのうちに基礎は出来てないけど
 筆ペン的なもので挑戦してみようかなぁ~っと。
羅琉 ニヤリ

日記ネタ。。。おひさしゅうございます。


 先日より真・女神転生 自遊伝 『Another-Rock!』を書いてたこともあって
 本当、日記ブログをつけるのは久しぶりかも。汗;
 本当は「序章」を2話くらいを追加かなぁ~なんて考えてたのだけど
 実際は「5話追加」って感じになっちゃったからなぁ~
 うーん、さすがにエピソードを追う話となると
 2話だけでは纏まらなかったかぁ~
 
 そんなわけで今回の日記はと言うと。。。
 
 『あまりにドグウマンレリックを出さないので・・・気晴らしに朱雀洞PTに参加したよ』

 って、お話ですよぉ~
 朱雀洞に入るのも久しぶりだなぁ。羅琉 ニヤリ
 ここって、戦闘的にあまり向きな場所じゃないって言うのと
 苦労する割に報酬及び経験値が高いわけでもない。。。
 利用目的としては、仲魔のメギド覚醒に利用するくらいだったからなぁ~なんも知らない

 兎に角、気分転換と言う。。。かなり緩い動機で参加して参りました。
 それと某女神転生ブロガーさんの影響もあって、
 私もちょっと行ってみようかなぁ~ってのもあったのだけどね。グー!
 
 でも、本当全然行かないって言うのも考えものかなぁ~とも思ってしまったり。
 とりあえずは特に指定条件や攻略方法が無いところに入ったつもりだったのだけ
 どうやら暗黙な感じ?なのかは良くわからないのだけど
 「2手」ってルールが出来てたみたい。・・・

 どんなルールかって言うと。。。
 5人を「2:1:2」の人数で分けて。。。この時点で「3手」と言うツッコミは無用。
 世の中にはツッコマナイ美徳もあるんです。汗;
 
 Aチーム:2人が「フロア転送」のKeyとなる異形のポルターガイストを討伐。
 Bチーム:1人は「フロア転送」のスイッチとなるウィル・オ・ウィスプの場所まで移動。
 Cチーム:2人はスタート地点で待機

 Aチームがポルを倒す → その合図と同時にBチームがフロア転送のスイッチを引く。
   → フロア転送可能となった時点でCチームが2階層目を先行。
     → Cチームはそのままボスまで倒してしまい、次の周を作る。
       → 今度はCチームがポル討伐を目指し、Aチームがスタート地点待機となる。

 もぉ~結構焦りましたよぉ~汗;
 そんなダンジョンルールが出来てたのなんて知らなかったし、
 PTリストにも「2手周り」ってことも書かれてなかったから。。。
 それでも簡単な説明を受けて、手探りな感じで同行することに。。。
 
 そして、数周を経て。。。

 炎陣

 ゴゴゴゴゴ。。。。

 朱雀2
 
 ババーン!

 朱雀

 朱雀参上。

 お久しぶりです。。。
 過去に何度か周ってる最中、立て続けに出たと言うこともあったので
 今まで然程のレア度を感じてなかったのだけど
 こうしてちゃんと周ってみると大変なんだと実感。チュー
 
 今回はPTでの周回ってこともあり、
 難なくと朱雀も撃破。。。そして、いよいよお楽しみタイム。
 ゴッツイ報酬でろぉ~!きゃー!

 プラグ

 無欲さが運を引き寄せてくれたみたいです。キPーハ
 。。。。。。嘘です。eeee
 ぶっちゃけた話、属性が合わないから作る機会も無いのかもしれないけど
 やっぱり、こう言う「レアを手に入れた」ってのは嬉しいかも。ニコ
 
 でも、ちょっと気になるのが。。。
 5人中。。。1人だけ出てくれなかったみたいで。。。
 こう言うのは相応しくないのかもだけど。。。気の毒過ぎて何とも。。。ガーン
 そんなわけで1人を除いて、再び周回を続けることに。
 PTメンバーを1人追加して、1時間周ったのだけど。。。
 そのときは出てくれなかったんだよねぇ。TT、fTT
 何とかその人もレアドロップ倍化フェア中にでもGet出来てれば良いのだけど。。。
 
 思わぬ緩い参加から結構ガッツリとダンジョンしちゃったり。
 その後、プラグを取りに行きたいのだけど。。。
 1人で騎士廊を周るにも時間が掛かる。。。
 おまけにザックリと「石造」に交換してくれるってことだけで
 詳しい変換方法をしらなかったり。。。むむ
 
 PTのリーダーに「良かったら一緒に行きませんか?」と誘ってみました。
 他の方にも声をと思ったのだけど、どうやら解散してすぐに居なくなってしまったみたいで
 2人で周ることにしました。人
 
 両者ともザックリとした情報しか持ち合わせてなかったり。。。
 色々検索してみても、どれも本当ザックリとした感じの内容。。。
 むむむ、こいつは困った。。。T-T
 
 一周目。。。とりあえず石造を調べながら通常クリア。。。
 一階層目の始めの分岐点にあるってのは聞いてたのだけど、
 どうやら石造が無反応だったので、そのまま進んでしまったみたい。
 
 2周目以降、話の分岐地点で無反応だったら
 ダンジョンを作り直して、再び分岐地点へ。。。
 それを繰り返してみることに。。。
 
 幸い3周目でどう言う条件かは詳しくわからないのだけど。。。

 石造

 石造が目を覚ます。おひさま
 よく見るとメチャメチャ困ってる顔してるなぁ。。。
 
  石造 『ワシ、偏頭痛持ちやねん。。。お薬ちょ~だい!』
 
 何だか私にはそう彼の心の声が聞こえてきたかも?
 噂によると。。。どうやら石造が反応してくれる時と。。。そうじゃない時があるのだとか?
 ランダムな話なのか。。。そうではないのかは不明。。。
 そんなこんなで何とか「スザクプラグイン」をGetと相成りました。きゃー!

 この調子でそのうちに「蒼龍」「白虎」「玄武」も出てくるのかなぁ。
 何か久しぶりにブログの日記って感じの話を書けたなぁ~てへ
 

Another:008【戦う理由。編】



 『 笑顔 』 Another:008


  あの襲撃から2日が過ぎていた。
  どうやら丸1日眠ってしまっていたらしい。
  メギドを使った腕も
  回復には少し時間が掛かりそうな感じ。
  まだ重たい体を動かして、
  そのままスネークマンの元へと向かった。

 08-01.jpg
 
  少し遅れて渡されるC級ライセンス。。。
  これで少し楽になるのかな?
  新宿での仕事を紹介されたが、
  その話はまた後日にでも聞くことにした。




 08-003.jpg

  再び搬入口に行ってみる。
  そこは先日のことなんて、
  無かったかのようにイノセント達が働いていた。
  そんな状況に私は少し違和感を覚えていた。。。

  少なくともそこで数人のイノセント人間が命を落と言うのに。。。
  何も無かったかのように。。。当たり前の日常を続けているのを目の前にして。。。
  無性に腹が立った。。。戦うのが馬鹿馬鹿しく思えた。。。
  別にいつまでも悲しめば良いと言うわけでもない。
  だけど。。。
 
  そこへアズラが話しかけてきた。

   『ありがとう、お姉ちゃん』

  イノセント達を救ったことを言ってるのであろう。
  自分でも不思議に思う。。。何故、無茶をしてまで戦おうとしたのか。。。
  何となく。。。?黙っていられなかったのは確かだったと思う。。。
 
   『でも、全員を助けることは出来なかった。。。』

  私だってわかってる。。。それこそ「驕り」なんだって。。。
  人はそんな万能ではない。。。「したいこと」「出来ること」は違う。。。
  だけど。。。皆、救われて良いはずなのに。。。理不尽に生死を分けられて。。。
  誰かが居なくなったとしても、別の誰かでその隙間を埋め。。。
  その誰かだって、世界で1人しか居ないはずなのに。。。
   「何も疑問を持たず生きし者達。。。」
  もしかして、あの銀髪の女の言ってたのって。。。こう言う。。。
 
  アズラはそんな私を見て。。。
 
   『それでも。。。ありがとう 』

  。。。と純粋な瞳で囁く。
  その言葉に呆気に取られてしまう。
 
  私は思わず、アズラの頭を撫でてしまっていた。
  この子には私がどう考えていようと関係ない。。。
  純粋に「ありがとう」と思っていると感じたから。。。
  態々、私の陰鬱な気持ちに触れさせることもない。

  久しぶりな気持ち。。。最後に笑ったのはいつだろう。。。
  ぎこちない感じだったかもしれない。。。でも、精一杯の笑顔を作ってみる。
  そんな私にアズラも笑顔を返してくれる。
  私もそのアズラの笑顔に少し救われた気がしていた。

 08-02.jpg





  2回目の第三ホーム襲撃から数日後。。。
  第五ホームにある集合墓地に来ていた。
  第二ホームでのこと以来
  初めて彼女(育親)の墓を訪ねる。

 08-03.jpg

   『私もあなたと同じ正真正銘のDBになりました。。。』
   『でも、まだ何をしていきたいか。。。見つけられずにいます。。。』

 
  彼女の墓標の前で呟く。
  自分の今までを報告するように。。。
 
   『こう言うことを言うと。。。あなたに怒られるかもしれないけど。。。』
   『とりあえず、DBを続けていこうと思ってます。。。』


  そして、アズラが自分に笑いかけた顔を思い出す。
  
   『またいつか。。。あなたと暮らしていた時みたいな私に戻れるのかな。。。』
   『そして。。。あなたが私にしてくれたみたいなことを。。。他の人達にも。。。』


  「クロエ」のDMD-スナイプを墓標に掛ける。

   『生きていたら怒られるかもですけど。。。これを置いていきます。。。』
   『彼女となら気が合うかもしれないから。。。』

  
   『もう少しだけ。。。今を続けようと思います。。。』
   『もしかしたら、何かを見つけられるかもしれないから。。。』
   『またそのうち来ます。。。』


  そう言って墓地から離れていく。
  少しだけ肩の力が抜けた表情で次の仕事へと向かった。





                           Another:008【序章+:戦う理由。編】 Fin
                            

Another:007【戦う理由。編】

 『 ライセンス 』 Another:007


  スネークマンの進めもあって、ライセンス修得試験を受けることとなる。
  別に大したことではない。。。資格が有るか?無いか?の差。。。
  早く終わらせて、次の仕事を貰おうと思っていた。
 
  試験は3段階。
   「10匹のガルム」「歴戦のランタンとフロスト」「虚獣 オルトロスとケルベロス」
  これらの悪魔を倒すこと。。。
  確かに以前の魔崩使いだった頃なら苦戦していたかもしれない。
  でも、今なら。。。
  私は銃の射程距離を使って確実に倒していく。
  弾丸に魔法を込めて。。。ただ引金を引く。。。

 07-02.jpg
 
  彼女(育親)に戦闘を教わっていた時には
  性に合わないからと言って、銃の訓練は怠っていたけど。。。
  今、こんな形で役に立つなんて思いもしなかった。
 
  淡々と試験をクリアしていく。
  最後の虚獣ですら、それほどの難関に感じなかった。
  これでC級ライセンスのDBだと思った矢先。。。

 07-03.jpg

  守衛スネークマンの元へと慌ててやってくる。
   「襲撃!?」
  再び誰かがここに攻めてきたらしい。
  私はスネークマンと数人のDBとで搬入口に向かう。
 
  そこには銀髪の女が立っていた。
  「この人が襲撃の・・・」と思うと同時に。。。

   『この人、ヤバイ。。。』
 
 07-04.jpg

  「オニ」にその場を任せて去っていく。
  今の世界への憎悪が篭った言葉を吐き捨てて。。。

  打ち破られた扉から「シキガミ」が溢れ出て来る。
  あの時と同じ。。。ターラカが攻めてきたあの日と。。。
 
  一緒に来ていた何人かのDBが仕掛ける。
  しかし、その「オニ」の力に薙ぎ払われる。
   「これが本当に。。。イノセントだったと言うの?」
  その「オニ」は他のものとは明らかに違っていた。

   07-05.jpg

  私もそのオニへ仕掛けようとしたとき
  誰かが私の腕を引き止める。
  振り返ると野神がその腕を掴んでいた。
 
   『俺達の力ではどうにもならない。。。援軍が来るまでここは。。。』

  「オニ」はDBだけではなく、イノセントにも襲い掛かり始める。
  そして、「シキガミ」がそのイノセントを集めていた。
 
   『その手を放して。。。』

  しかし、野神は手を放そうとしない。
                  
   『今はイノセント達に目標がいっている。。。暫くは時間を稼いでくれる。。。』
   『俺等が出ても無駄死にするだけだ。。。』


  次の瞬間、私は野神に束縛の魔法を掛ける。
  何故と言う顔をする彼に私は囁く。

   『そんな根性でDBを続けるのなら。。。』
   『あなたは今すぐ辞めた方が良い。。。』

 
  次々とイノセントが襲われる状況に私は顔を歪ませる。
 
   『もう沢山だ。。。目の前でこんなのが当たり前になるのなんて。。。』
   『冗談じゃない。。。』
   『私はこんなのを傍観するためにDBを続けてるんじゃない。。。』


  アイテムを使って、野神の束縛を解く。

   『ありがとう。。。気遣って言ってくれたのはわかってる。。。でも、私は。。。』
   『黙ってられるほど利口じゃないっ!』



  一気に敵陣へ突っ込む。
  周囲の「シキガミ」を炎弾で撃ち落していく。
  それに気付いて「オニ」も私へと目標を変えてくる。

 07-06.jpg

   『いつもと同じ。。。当たり前に標準を合わせて。。。当たり前に引金を引く。。。』

  私は「オニ」への発砲を開始する。
  さすがに硬い。。。それに動きだって。。。今までの敵とは違う。
  距離を取りながら戦っていたが、
  背後から「シキガミ」のジオを受けてしまう。
 
  「しまった!」と思った瞬間、「オニ」の強烈な薙払いを受けてしまう。
  激痛が体を駆け巡る。。。蹲ってしまいたい。。。でも、今は。。。
  足が竦む。。。動け、動け、動け。。。
  「シキガミ」が再びジオを放とうとしている。。。

  しかし、その「シキガミ」はアギラオで焼き払われていた。
  野神が援護してくれたようだ。
 
   『ありがとう。。。野神』

  再び「オニ」が私に迫っていた。
  しかし、さっきの一撃で「三八式歩兵銃」は弾き飛ばされてしまっている。
  手持ちにあるのは「ナンブ100式」だけ。。。
  こんな小銃でどうにかなる相手でも。。。

  そんな中、自分の首飾りに気付く。
  首飾りを引き千切って、その首飾りの石を外す。
 
   『こう言う時の為に。。。なんだよね。。。』

  銃を構えて、片手にはその石を握り締め。。。
 
   『ごめん。。。私達が生きる為に。。。あなたには。。。』

  「オニ」にされてしまったイノセントのことを思う。
  迫る「オニ」の片足だけに弾丸を集中して放つ。
  するとバランスを崩して、私の方へと倒れてくる。

   『ここで使うよ。。。このお守り。。。』
 
  その石に魔力を込めると通常よりも強力な「メギド」が発生する。
  少しでも気を抜けば、指が吹き飛んでしまいそうな魔力量。。。
  それを無理矢理自分の魔力で押さえ込む。
     ゼロレンジメギド
   『零距離破壊魔法。。。』

  倒れてきた「オニ」の顔面へと直接メギドを撃ち込む。
  その爆発で激しく弾き飛ばされる私。
  気を失いそうになるが、強烈な痛みが気付け薬となってくれている。
  「三八式歩兵銃」を拾い、虫の息となった「オニ」へと近付く。
  そして、外さぬようにその銃を構える。
 
   『。。。今、楽にしてあげる。。。』




 07-07.jpg
 
  「オニ」となったイノセントを沈黙させる。
  凄く後味の悪い感じ。。。
  倒したからこそ他の人達が救われたのだろうけど。。。
    「私は全員を助けたかった。。。」
 
  そして、「オニ」の沈黙を確認すると
  その安堵からか私はその場で気を失った。

Another:006【戦う理由。編】


 『 消えない罪 』 Another:006


  数日後、再びスネークマンからの仕事依頼。
  前回同様に野神との共同任務。。。
  私達は再び中野区へと向かった。

  仕事の内容は容易なもの。
  中野区に居るイノセントからディスクを受け取り、
  その間、護衛に付いたDBの手伝いをすると言う内容。
  
  私達はディスクが出来上がるまで
  そのDBの指示で周辺悪魔の討伐をすることになった。
  中野区程度の悪魔なら何度も戦っている。
  早く終わらせてしまおう。。。

  私達は適当に切り上げ、報告に戻る。
  するとそこにはもう1人別のDBが居た。
 
 06-01.jpg
 
   『 ミカナギ 』

  パズスを従えた上級DB。。。
  私は彼等の力に圧倒された。
  別に私達だって苦戦したわけではない。
  だけどその力は比較にならない。
  その力は既に討伐と言うよりも。。。虐殺に近かった。。。

 06-02.jpg

 
  彼は私のことを知っていたらしい。
    「スネークマンから目を掛けられている無免の新人」
  皮肉を言われている?それともただ高圧的なだけ?
  彼の態度が私を苛立だせた。

 06-03-.jpg




  私達は仕事を終えて、ディスクをスネークマンに渡す。
  意識はしてないつもりだったが、
  ミカナギのことが表情に出ていたらしい。。。
  スネークマンにそれを指摘されてしまう。
  彼は確かに強いけど。。。私の目指すものではない。。。
   「私の知っているDBはもっと。。。」
 
  報酬を受け取り、帰ろうとする私に野神が話しかけてくる。
 
    『お前ならC級ライセンスを取れるんじゃないのか?』

  確かにこの仕事を続けるのならば、その方が都合が良いのかもしれない。
  別に考えていなかったわけでもないのだけど。。。

   『でも、お前って確か・・・魔崩使いの魔戦士じゃなかったっけ?』
   『何で態々銃技なんて覚え直したんだ?』


  私は訓練生のときの魔崩を扱う魔戦士だった。。。
  でも、別に彼女(育親)から銃を教わらなかったわけでもない。。。
 
   『簡単な話。。。私の半端な力では誰かを殺してしまうから。。。』

  彼は少し不思議そうな顔をする。
 
   『でもよ・・・訓練生時代のお前の力って、他の奴等と比べても・・・』

  あの頃は誰にも負けない自信もあった。。。
  どんな状況でも戦える自信もあった。。。
  だけど私はその驕りで1人殺してしまっている。。。

 06-04.jpg


 
   『1人で戦うならこっちの方が良いと思ったから。。。』

  それだけではなかったのかもしれない。。。
  ただ過去の私と決別したかっただけなのかもしれない。
 
   『・・・第二ホームでのことを気にしてるのか?』

  見透かされていた。。。そんな素振は見せていなかったつもりなのに。。。
  今でも時々夢で見る。。。あの時のことを。。。
  クロエのことと。。。彼女(育親)が帰らなくなったことが重なって。。。
  最後には私のところにも悪魔がやってくる。。。そんな悪夢を。。。
  結局、拭え切れないのかもしれない。。。過去は消せないものだから。。。
  
   『忘れられるわけがないよ。。。あれは私の罪だから。。。』
 
  そう言って私は野神から離れた。
 



  宿場へと戻り、彼女(育親)の残してくれた装備の手入れをする。
  そこには「クリスナーガ」「グラム」。。。もう使わない物もあった。
  捨てられない。。。売るつもりもない。。。形見ってつもりもないのだけど。。。
  そんな中、紫に輝く石の付いた首飾りを手に取る。
 
  『お守り代わりに。。。かぁ。。。』

  幼い自分に渡してくれた時のことを思い出す。
 
  『いつから私。。。こんなになっちゃったんだろう。。。』
 
  別に望んで今の自分になったわけじゃない。。。
  少し前まではもっと。。。こんなんじゃなかったはずなのに。。。
  今夜はまたあの夢を見てしまいそうだと思いながら
  装備を片付け、眠りに就いた。

Another:005【序章+:戦う理由。編】


 『 野良猫の仕事 』 Another:005

 
  虚空な気持ちながらも、徐々に力は付いていた。
  地道な積み重ねとでも言うのだろうか?
  皮肉にも求めぬ無欲さが実績に繋ったようだ。。。

 05-01.jpg


 
  スギナミ魔坑道の調査を終える戻ると
  再びスネークマンから仕事の依頼を受ける。
 
  今度は中野区方面への仕事。。。
  別にいつもと変わりなく、淡々と行うだけ。。。
  でも、今回は少し事情が違っていた。

    『え。。。?』
 
  どうやら他のDBとの同伴遂行らしい。
  PTを組む仕事は極力断っていたのだけど。。。
  彼にはお世話になっている。
  無碍に断るわけにも。。。
  已むを得ずにその仕事を受けることにした。
 


  今回のパートナーをターミナルポイントで待つ。
  そんな難度のある仕事とも思えないけど。。。
  このまま行ってしまおうか?
  そんな時。。。

 05-02.jpg

   『久しぶりだな!』

  振り返るとそこには私の知る顔があった。
  「野神 塞」。。。DB育成機関に居たときの同期。
  成績優秀、明るく性格も良い。。。
  既にC級ライセンスを取っており、
  手際の良さも高く評価されている。
  期待の新人。。。私もそんな噂くらいは聞いていた。
 



 05-03-.jpg

  私達は中野区へと向かう。
  野神がライセンスを持っていたこともあって
  転送で簡単に目的地へと向かうことが出来た。
  何故、こんな仕事を2人で?
  確かに結果的に人手があった方が良かったのかもしれないけど。。。
  彼1人でも十分な気がした。




  ディスクを回収して、再びスネークマンへと渡す。
  本当単純な仕事だった。。。
  次の仕事まで少し時間が掛かると言う事もあり、
  一度宿場へ戻る事にする。
  私が野神と別れようとすると。。。

   『お前。。。少し変わったな。。。』

  どうやら私がディスク回収の際のことを言っているらしい。
  ディスクを落とした調査員を殴りつけ。。。
  それを拾った相手から強奪同然で回収したことを。。。
 
 05-05.jpg

   『当たり前の話。。。私達は遊びをしているわけじゃない』
   『1つのミスで誰かが死ぬことだってある。。。』
   『降掛かった火の粉は自分で払わないといけない。。。』
   『彼等が特別悪いわけじゃないけど。。。そう言う世界なんだよ、今は。。。』


  そう自分も納得しているわけでもない言葉を吐いて
  私はその場を後にした。。。

Another:004【戦う理由。編】


 『 虚空の感覚 』 Another:004


  昔。。。まだ悪魔達が現れる前の話。。。
  それらは神々と呼ばれ。。。
  神聖な者として崇めていたらしい。。。
  時に救いを差延べ。。。奇跡を与え。。。慈悲深い存在。。。
  しかし、今では。。。ただ人より強靭な化物に近い存在だった。。。

 04-0101.jpg

    


  第三ホーム襲撃。
  仇であるターラカを倒した後もDBを続けていた。。。
  辞める理由が無かったからなのだろうか?
  それとも私にはそれしか無かったと言うことなのだろうか?
  今を生きる為に。。。私の今を続けていた。。。

 04-02.jpg
 
  心が空のままで戦い続ける。
  別に死に場所を求めていたわけでもない。
  私の命は「彼女(育親)」「クロエ」に生かされたもの。。。
  少なくとも私の脆さで失って良いものではない。。。

  そして、気付かされる。。。

   『 あ。。。「生きる」って以外。。。戦う目的がなくなったんだ。。。』

  今までは生きる為だけに戦えば良いと思っていたはずなのに。。。
  彼女達に触れ合うことで。。。それ以外のモノを見つけてしまったこと。
   「私もこんな風になりたい。。。」 「彼女達の力になりたい。。。」
  そんな自分が望む目的を失ってしまったと言うことを。。。 


 04-03-.jpg

  生きる為に再び戦うことを選んでいた。
  依頼を受けて、実行する。。。それを淡々と行う。
  まるで子供の御遣い。。。でも、そんな純粋なものでもなかった。
  手段は選ばず。。。仲魔を連れず。。。それが私のスタイル。。。




 04-04.jpg

  いつしか他のDBから敬遠視されるようになった。。。
  悪い噂も流れているらしい。。。
   「魔貨のためなら汚い仕事もする」「仲間を平気で見殺しにする」
  気にならないわけじゃない。。。だけど。。。

   『別に間違ってないよ。。。仕事は選んでいないし。。。』
   『確かに1人。。。殺してしまっている』


  事情を知る何人かのDBは「私の責任ではない」とも言ってくれるけど。。。
  私が軽率な行動を取らなければ。。。「クロエは助かっていたかも」と思うと。。。
  自分を想っての言ってくれてるはずなのに
   「逆に辛かった。。。」
  そんな頑なな態度のせいか、そう言っていた人も徐々に私から離れていく。。。
 
   『これで良いんだ。。。私は1人の方が戦える。。。』
 
  自分にそう言い聞かせて戦い続けた。。。。。

予告編かも!?


 ここ最近、ちょいちょいIMAGINEってはいたのだけど
 ちょっとブログが疎か気味だったかも。。。汗;
 ぶっちゃけた話。。。書くネタがってこともそうなのだけど
 ま~色々調べたり、なんやとあったりだったわけです。
 本当、最近は「グールCD」を集めては。。。駐屯地(銀)巡りだったからなぁ~意味不・・・・

 しかし、ドグウマン。。中々出してくれず。
 「荒覇吐」。。。名前ながらどうやら私に災悪を齎してくれているみたいです。TT、fTT

 IMAGINEでは縄文神の印象が強く出てるみたいだけど
 他にも「蛇神」「製鉄神」「塞神」幾つかの説があるらしい。
 日本特有の神様ってことみたいなのだけど。。。
 「イザナギ・イザナミ」の日本神話とは違う流れを汲んでる感じかも??
 
 
 そんなわけでテコ入れです。・ラ
 ネタが無くなったなぁ~と感じた時には
 「Cururu」ブログ限定で「悪魔と一緒!シリーズ」
 悪魔と2ショット写真を載せた、悪魔解説をやってたりしてたのだけど。。。
 今回は少し前にやった『Another-Rock!』を現在作成中。きゃー!

  【序章+ : 戦う理由。編】 Coming Soon・・・

 前回、「序章」と題して
 Rockさんが今に至るまでの話を書いてみたのだけど。。。
 後で自分で見直しても結構「ザックリ」書いちゃったなぁ~って多々反省。eeee
 こー起承転結があまりにも「荒い」って言うのか。。。
 その性か展開が少しこじ付け的に見えるって言うか。。。
 要するにそれのテコ入れを同時にしてしまおうと言う感じの。。。汗;
 【序章】の「プラス」版。。。外伝?追加話ってところです。
 
 まー序章も本当は「1話完結」のつもりだったのだけど
 収め切れずの「3話」。。。てへ
 この3話も「Act-00」「Act-07?08?」までの話に該当するのだけど
 「Act-04~07」が結構ザックリ端折られてたりなわけです。むむ
 そして、今回の【序章+】はそんな端折った部分の話となる予定。
 ストーリーの大筋はさすがに変えることは出来ないので
 流れ的には御存知な感じなのだけど。。。
 その辺は生暖かい目で見て頂くってことで何卒1つ。チュー
 

 それにしても、SSをそのために少しずつ集めてるのだけど
 これが結構大変だなぁ~と痛感。。。
 でも、大変だからこそ楽しいものってのもあるしなぁ~にっこり
 
 それと折角のオンライン。。。
 登場人物を他のユーザーで募るのも面白いのかなって思ったり。なんも知らない
 こうなるとちょっとしたドラマ作成みたいな感じかなぁ~なんて。
 ただSSを何枚か撮る程度になるだろうから
 挿絵の多い小説って言った方が近いのかなぁ?人
 
 とりあえず。。。
 多分、「Another:001~003」も近い内に修正しないとなぁ~
 折角追加した話があっても、矛盾するといけないしねぇ。・・・
 しかし、【序章】は暗いなぁ。。。って、書いた本人が思ってるのだから世話ないです。意味不・・・・

 マイクアクション

 ちょっと遊びで買える値段の物があったので
 試しに買ってみたり。。。
 金色って言うのが。。。ちょっと成金趣味みたいでアレなのだけど。。。
 気持ちはデビュー気分??人
 
 クロスマイク

 現在、ヘカテ姐さんの下で修行中??
 
 MiKo  『やっぱり、サビに入る前はこんな感じで。。。意味不・・・・
 ヘカテ 『そう言うのはいいから。。。まずはちゃんと発声の練習!ムッ
 

 その後、ちょいちょいポージングを入れたため
 ヘカテ姐さんの逆鱗に触れて、メギド折檻で爆死。。。ドクロ
 のちにサマリカームで蘇生してもらうことに。

MiKo-Rock's Profile



 真・女神転生IMAGINEの世界が崩壊し、
 PHANTSY STAR ONLINE 2にてARKSへと転生。
 数年の空白の経て新たに自己紹介を書き直す。
 さてさて、新たな世界での冒険や如何に。。。
 
 グロリソナ~SPA4
 新旧


 名前     : MiKo-Rock!おれお
         MiKoは苗字の略式。名前に在らず。
         Rock調の激しい感じの曲が好きなこと、
         それと『Rock'n'Roll な感じで楽しもう!』と言う意味を込めて
         MiKo-Rock!と命名す。

         IMAGINEでは
         Rock-01が「苗字」/Rock-02が「名前」だったりする。
  
 
 身長     : 182cm/体重??kg
 血液型   : O型   
 年齢     : 18歳
 性格     : 平緩瞬発型/喜怒哀楽の緩急が激しいタイプかも。
 趣味     : ツーリング/娯楽文学全般?/Pop-Rock鑑賞
  Fun     : The Killer Barbies
 特技     : 水泳/零距離攻撃
 Like       : コーラ/パスタ/パイナップル/トマト
座右の銘   : 一期一会/渡る世間は Give & Take!
自分哲学   : 物事には己も楽みを見つける努力も必要。
        但し、中には合わないモノもあり。。。
        それに唾を吐きかけるような真似をしてはいけない。
 etc       : 基本右利きだけど、状況に合わせて左手も使える。


・女神転生/PSO2 世界的設定

 出身     : 第五ホーム・アラカワ / Feoh
 職業     : B級:Devil Buster / Guardian・ARKS
 Typ      :魔弾手 / Ranger
戦闘スタイル : 突貫型 / Slow starter


・その他、色々。。。

 好きな色・・・・・・・・・深紅
 好きなもの ・・・・・・・・創作料理とか食べるの好きかなぁ~面白みもあって。
               回転寿司とか行ったときは、
               必ずその店ならではを食べてみるかも。
 好きな漫画・・・・・・・・Pumpkin Scissors (友人のススメ。。。主人公の生き様に敬礼。)
              カレイド☆スター (上同。。。スポコンな感じが好き。)
 好きな言葉 ・・・・・・・・Simple
 好きな悪魔 ・・・・・・・・ネコマタ/ジャック・ランタン/オルトロス 
お気に入りの場所・・・・・・緑の多い公園。海が見える岬。

 好きなタイプ・・・・・・・相手の気持ちを考えられる、相手の立場で物事を考えられる人。
              工夫ある楽しさがある人。
              力量問わず、一生懸命な人。
 苦手なタイプ・・・・・・・温度の低い人。(感情的なモノとか・・・かなり苦手^^;)
               我を押し付け過ぎる人。(もう、こうなるとノリとかじゃないです。)
               モノの言い方を考えられない人。(言い方1つで印象も違うしねぇ。)

 自分を悪魔に例えたり・・・・破天荒なネコマタかなぁ?
 幸せを感じるとき ・・・・・・美味しいものを食べてるとき。
 願いが1つ叶うなら・・・・・・有得ないほどの財産を受け取り、
               趣味で世界規模の救済活動をする。
 地球最後の日にすること・・・変わらず日常を過ごす。

 
 大体こんなところかなぁ~?
意味不・・・・

そのアイテム。。。稀少につき。。。


 一向に【レリックピース 死神コルト】が出ない。。。eeee
 うーん、彼此と30~40周以上はしてると思うんだけどなぁ~?
 数日間掛りでって感じの3、40周なのだけど。。。
 さすがに疲れてきちゃうよねぇ~意味不・・・・
 1周で大体10分。。。1日3~5周。。。
 時間で見れば大してなのだけど。。。
 ソロで周ってると戦闘密度が濃いことからなのか?
 まぁ~それでも気長に頑張るしか。。。ドクロ
 
 だからと言って私欲のためにPT募集をするも何だし。。。
 最悪、鳶に油揚げなことになったら嫌だしなぁ~ガーン
 グールのCDならば割と苦も無く攻略も出来るし。
 それでも体力にステータスを振ってないから
 一斉に来られるとポックリ君しちゃったりするんだけどね。絵文字名を入力してください
 CD買取しながら、プレ代に見合わない攻略報酬やら。。。
 マッカも消費する一方です。。。何とか一発逆転な感じで出てくれたら。。。
 自体は泥沼なのか!?汗;
 
 
 先日、女神転生IMAGINEを題材としたMy Storyを書いたこともあって
 ちょっと女神転生的な歴史を辿ることに。。。羅琉 ニヤリ
 しかし、検索下手なこともあって。。。中々進んでいなかったのだけど。
 漸くそれが分かるサイトに遭遇。。。単純に「女神転生」でウィキれば良かったのかぁ~
 
 それでちょっと理解してなかったことも色々分かったり。
 「真・女神転生」「女神転生(旧約)」って違うんだなぁ~って。
 交流のある女神転生ブロガー「真Ⅰ」のレポートを書いてることもあり、
 それを見ながら「女神転生」を勉強してたりだったのだけど。。。羅琉 ニヤリ
  『あれ?ゲームパッケージの雰囲気と違うなぁ~?』って少し思ってたり。
 それは私がイメージしていたパッケージと言うのが、
 ファミコン時代の「旧約Ⅰ」のもの。。。何かの映像で見たものを記憶。
 「確か学生服の男の子が女の子と。。。」みたいな感じだったと思ったのだけど
 そりゃ~違う作品だもん。。。イメージが違って当然だぁ~ねぇ~汗; 

 そして、IMAGINE「真Ⅰ」「真Ⅱ」の間とザックリな感じでは知ってたのだけど
 正確な歴史が分からなかったり。。。なんも知らない
 そんなこともあって、My IMAGINE 『Another-Rock!』
 年号的な歴史にあまり触れない感じだったのね。
 結構、そう言うのを曖昧に切り出すと後でボロが出そうだし。。。
 でも、それももうウィキって解決!キPーハ
 
   199X年 東京崩壊
   202X年 東京大洪水。カテドラル争奪戦。
   203X年 共同体社会成立。
   204X年 メシア教の台頭とガイア教徒の暴動 。
   205X年 センターの完成。デモノイドの開発。
   206X年 TOKYOミレニアムの成立。
         反抗勢力「ガイア教徒」を退けてきたテンプルナイツの権限拡大。
   20XX年~

 IMAGINEで丁度 『共同体社会成立』が行われた感じだから。。。
 トールマンがICBM核を放ってから、約40年後の世界って感じ。
 。。。となると、「真I 」が終焉した辺りが「201X年」って頃になるのかなぁ?
 どうやら『転生』って言葉。。。結構重要っぽいです。グー!
 
 因みに「女神転生」ってタイトルは
 「旧約Ⅰ」「ヒロイン:白鷺弓子」イザナミ神の生まれ変わりから
 その名前が付いたのだとか。。。うまそ~~~~~~
 以降はシリーズ名として定着しちゃったって感じになるのかなぁ?
 それに連なって「イザナギ/イザナミ」の神話にも少し目を通したけど。。。
 結構、奥深いなぁ~なんて。泉こなた

 あーでも、こうして調べたのは良いけど。。。
 斜め読みな、お触り検証って感じだったからなぁ~・・・
 ちょっとそれらの旧作に触れてみたいなぁ~って思っちゃったり。
 何かサクっと漫画で読めたら良いんだけど。てへ
 
 よ~し、これでまた『Another-Rock!』を書いたときに
 年号的なことにも多少触れられるぞぉ~きゃー!

 ナース

 『メディックローブ』
 上着のみだと割と買える感じで売ってたりもするのだけど。。。
 やっぱり帽子が無いと最低限それっぽく見えないなぁ~汗;
 まぁ~それでも最近は「上着のみ」ってガチャも出てるみたいだから、
 ある意味、無銭プレイヤーの私にも上着だけの装備なら回ってくるのかも。。。
 何かハズレに御相伴預かってるって感じでアレなんだけどねぇ~汗;
 
  MiKo 『さぁ~あとでちゃんと癒してあげる。。。だから今は Go to Hell!』
 
 。。。みたいな。。。そんなエピソードは存在しません。
 アイパッチはちょっと欲しいなぁ~
うまそ~~~~~~

デザフェス08。。。カウントダウン!


 女神転生IMAGINE・デザインフェスタ08 の結果がいよいよ明日に。。。
 そんな私も8点ほど出品をしていたり。。。
 まぁ。。。半分くらいイロモノなんだよねぇ。。。汗;
 でも、極力その中でも力を入れていたこと。。。と言うか。。。
 一応、1つのテーマを考えて出してたわけです。羅琉 ニヤリ
 それは。。。

 『 他の衣装とも組み合わせられる、自分コーデが可能な衣装 』

 そう言うテーマから極力バラに出来る物を考えたつもりなのだけど。。。
 これが思いの他に難しかったり。。。eeee
 『普通感』『ゲーム感』を両立しないと成り立たないからなぁ~
 こう言うテーマで攻めちゃうと。。。
 攻め切れなかった部分がイロモノの投稿ってことになるのだけど。ドクロ
 最近の特賞って、どうもその衣装で固定って感じだったりで。。。
 悪くはないのだけど、自分色が出しにくいなぁ~って言うのは感じてたんだよね。てへ
 
 交流のあるブロガーさんとも話してたのだけど
 『コスプレ傾向』じゃないかなぁ~なんて。
 それが悪くはないのだけど、立て続くと飽きも出ちゃうからなぁ~なんも知らない
 
 さっきその衣装イベントのサイトを見てみると
 Best 100ランキングみたいのがやっていて
 更新かける度に順位が入れ替えになるのが、「あれれ?」って思ったり。。。
 本当、失礼だとは思うのだけど「悪ふざけ」な感じなのが上位に上がったりみたいな。。。むむ
 何故か私の投稿したのが、フッとBest20に入ってると驚きと同時に
 ちょっと嬉しかったりもしたりで。。。汗;
 もーちゃんと正しい評価なんて出るのかなぁ~って思っちゃったりです。意味不・・・・

 あ~でも、やっぱり中には凄いなぁ~なんて思うのがあったりで。
 特に「あえて地味に。。。」みたいなキャッチコピーの投稿があったのだけど
 その衣装には惹かれたかなぁ~キPーハ
 確かにデザインに派手な感じではないのだけど
 「組み合わせ性」「カラーバリエーションでの多種化」
 そして、何よりも単純に『上手いなぁ~』って思ったりなわけです。グー!
 「世の中、才能なんで平等じゃないなぁ~」なんて、ちょっと腐ってみたり。、f

 まぁ~でも、自己満足で投稿したのもあるし、
 ブログのネタとしても描いたわけだし。。。イイかなぁ~。
 。。。。。。嘘をつきました。。。めっさ10万欲しいよぉ~なんて。汗; 
 あーでも、『 リップグロス 』『 ネイルアート 』の案は採用されないかなぁ~
 結構、意表は突いた部分だと思うのだけど。スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

 全国、全世界の皆。。。オラに評価を与えてくれ。。。人
 
 裏話的なことを言ってしまえば、自信作ほど評価が少ないのが悲しかったり。TT、fTT
 うーん、やはりイロモノの方が喰い付きイイのかなぁ~
 それともう1つ。。。何気に応募締切り最後の投稿が私だったり。
 最後のは本当時間無くて、CGに仕切れなくて。。。
 色鉛筆で塗ったものだから。。。汚さが際立ってるのだけど。。。
 自信作よりも閲覧数が多いのが。。。泣けるぜぇ~TT、fTT

 因みに『イマジンデザインフェス08』 『Mik』で検索をかければ
 一発で私の作品とご対面。。。なんて最後の無駄な足掻き的宣伝をしてみたり。グー!

 ヒドゥン

 『ヒドゥンスーツ』の上だけを購入。
 えっと。。。ベルトです。。。服ではないです。。。
 エンジェルの衣装に近い感じかなぁ~??汗;
 何かこんな衣装で戦闘したら色んな意味で大変なことになりそうな気が。。。絵文字名を入力してください
 着てみたあとの一声。。。

 『 あれ。。。?』  

Another-Rock!【序章】を書き終えて。。。


 今回、初めて連載な感じで与太話を書いてみたのだけど。。。
 結構楽しかったかなぁ~なんて。ニコ
 設定?まぁ~妄想だよねぇ。。。はっきり言ってしまえば。汗;
 だけどそれがイイのかも?? 何かプログの企画っぽい??
 
 話の構成自体は時間掛からなかったなぁ~
 20分くらい?本当は「1話完結」予定だったのだけど長くなって3話に分けて。。。
 本構成(メモ)よりもブログ掲載の際の修正に時間掛かったなぁ~eeee
 キャラ性格の言葉使いとか、言い回しとか、文法的なものや。。。
 ブログに書きながら読み直していくと。。。結構、あれれ?な部分が多くて。。。
 でも、そんな苦労も楽しめたってことで。羅琉 ニヤリ

 こう言うのがあったら~みたいな曖昧な妄想は結構前からあったんだよねぇ。なんも知らない
 そのきっかけになったのは。。。多分、これら?
 
・記事名
  【ちょっとメガテン妄想を。。。】
  【実践型仲魔面接会。】
 
 もしも、自分が女神転生でバンドを組んだら。。。みたいな妄想。
 そして、そのきっかけをネタっぽく書いてみたらが始まり。。。
 実際そんなものだよねぇ??多分。。。泉こなた
 麒麟:田村の「ホームレス中学生」だって元は
 「松本人志のすべらない話」でネタとして話していたのが好評(?)で
 それで本になって、映画になってって感じなんだろうし。
 きっかけは些細なことで。。。イイと思います。グー!

 そして、極めつけ。。。今回を連載に走らせたのがこれ。。。

 【ガンガンがんな~! x2】

 表情とか、顔の影とか、銃とかの練習で描いたイラスト。
 遊びがてらにって、絵に設定を付けてみたら。。。
 
  『あれ?これなら序章くらいイケるんじゃね?』
 
 って、感じになったりで。。。意外とすんなりいけたりだったり。意味不・・・・
 まー割と王道路線って感じだしなぁ~もう少し捻りをつければ良かったかもなぁ。。。
 なんて考えてもあとの祭りです。
 やるならこ~スポコンっぽく行きたいなぁ~
 私って泥臭い話結構好きだし。。。やはりダメっ子 主人公の成長サクセスが欲しいよねぇ。人
 
 そんなわけで過去に書いた記事とかをちょっと見直してみたり。
 結構、遊び半分でちょこちょこ設定話してたから
 記事を探すのが大変でした。。。汗;
 「あれ?確か前に○○は△△みたいな話を書いたよねぇ??」みたいな。
 あまり普段昔のものを見返すってことが無かったので
 結構、それも楽しめたかなぁ~かお


 そうそう、それで最近増えてきたなぁ~って感じてることがあったり。
 
 【目標達成。】

 これを書いた頃って、『Mask The Aello』スタイルって少なかった気がするけど
 ここ最近、ポツポツとこのスタイルの人を見るような気が。。。うまそ~~~~~~
 実は私も別のキャラで居たり。。。汗;
 何か「これは私が始めに考えたんだ~」みたいな小学生発言っぽいけど
 私のブログからの発祥で広まってたら良いなぁ~とか、
 私のキャラを見て「お、私もやってみよ~」みたいな感じで
 浸透してたら嬉しいなぁ~なんてポジティブな発想をしてみたりなわけです。汗;

 ゆっくりTシャツ

 ちょっと買ってみた『ゆっくりTシャツ』
 元ネタはよくわからないのだけど。。。
 「ゆっくりして いってね」のキャッチコピーの絵は見たことあるなぁ~
 IMAGINE。。。ある意味そんなところまで引っ張り持って来るのか。。。
 恐ろしい子。。。eeee

 アズラの可愛らしさが微塵も。。。サウスパークのケニー寄りです。
・・・

Another:003 【序章:私が今に至るまで。編】


 『 目的 』 Another:003


 ターラカ、撃破

  余裕とは言わずとも「ターラカ」を倒すことに成功。
  仇が討てたはずなのに気持ちは全然晴れなかった。。。
  望んでいたはずなのに。。。?喜ばしいことのはずなのに。。。
  クロエ彼女が帰ってくるわけではないから?
  またあの時みたいな気持ちが空白になる感じ。。。

 荒廃した世界

   『 あ。。。「生きる」って以外。。。戦う目的が無くなったんだ。。。』

 今までは生きる為だけに戦えば良いって思ってたはずなのに。。。
 彼女達に触れ合うことで。。。それ以外のモノを見つけてしまってたんだ。
 「私もこんな風になりたい。。。」「彼女達の力になりたい。。。」
 そんな自分が望む目的を失ってしまったんだ。。。








 新宿、黄昏

  私は空白の気持ちのままデビルバスターの仕事を続けた。
  徐々に私の中の何かが腐っていく気がした。。。感情は捨てたはずなのに。。。
  「デビルバスターを続けていれば何かが見つかる。。。」
  そう考えるふりをして。。。「戦うこと」で誤魔化していただけなのかもしれない。
  そして、その何かを見つけられずに足掻き続けているだけ。。。
    
  「苛立ち」「焦り」。。。闇雲で。。。見えない未来。。。
  疲れていたのかもしれない。。。
  無理をしていただけなのかもしれない。。。
  強い自分であろうと。。。強がっていただけなのかもしれない。



  数ヶ月が過ぎて。。。

  仕事の帰りに一軒の酒場へと立ち寄る。
  別にお酒を飲みに来たわけではない。。。ただ食事に寄っただけ。。。

  その酒場はライブハウスも兼ねている店だった。
  店内の客達は高揚していた。。。私、1人を除いて。。。
  居心地が悪い。。。早く食べて出てしまおう。。。
  そんな時。。。

  暗がりの中で星屑を零しながら、
  誰かがステージの中央へとやってくる。
  一気に店の中が沸き立つ。。。

   『 まぁ。。。私には関係が無いか。。。』

  店を出ようとした時。。。その誰かの歌が始まる。
  思わず足を止めてしまう私。。。
  その視線をステージへと向ける。

 ステージの星屑

   『 え・・・? 』

  それは「幸運のエンジェル」率いる「Heaven」の演奏だった。
  「何で天使が?」と思いながらも
  そんなエンジェル達のRockに魅入られてしまう。

  『 そう言えば。。。彼女もRockが好きだったな。。。』

  親代わりだったあの人がよくRockを聴いていたのを思い出す。
  自分も同じ場所に立ちたい。。。そんな感情が沸いてくる。
  歌なんて今まで歌ったことなんてないけど。。。
  この気持ちは本物。。。高まりを抑えられない。。。

 幸運のエンジェル


  「Heaven」の曲が終わり。。。私は店主に尋ねた。

    『 どうすれば、私もあのステージに立てるのか?』

  店主は驚きながらも答える。

   『あんたの歌が客を喜ばせるもので、有名になったら立たせてやるよ』

  多分、冗談半分だったのかもしれない。。。だけど。。。

  「生きる」以外の目的が見つかった。
  それは「幸運のエンジェル」と同じステージに立つこと。
  そして、それを超えること。。。
  自分の声が彼女クロエ。。。
  今まで自分に関わった人達へ届くように。。。
  私のRock'n'Rollが始まったのだった。


                                 【序章:私が今に至るまで。編】 Fin

Another:002 【序章:私が今に至るまで。編】


  『 DB 』 Another:002


   D級以下ながらもデビルバスターへの道を歩み始める。
   私の躾役に「クロエ」と言う人が就いてくれた。
   どこか彼女(育親)に似ている。。。

   多分、今までに教育してきた中では
   私は割と優秀だったんじゃないかな?
   デビルバスターに育てられ、基礎は出来ていたつもりだったから。

 クロエ


  だけど悲劇は突然やってくる。
  訓練中に「第二ホーム」の調査を行うことになる。
  何が起こったのだろう?嫌な予感がする。。。
  二手に分かれてホーム内を調べる。
  奥に進むに連れて敵も増えてくる。
  多分、このホームはもう。。。

 もう、このホームは・・・


  クロエと一度合流した時。。。こんな質問をされる。

    『 この絶望的な状況下でも、危険を省みず救済に向かうか? 』

  私は戸惑いながら「命は自分だけのモノ。。。」

   『 無謀な行動はしない 』

  自分の答を少し躊躇いながら。。。そう答える。
  決して間違いじゃない。。。だけど。。。

 合流


  再び分かれて調査を続ける。。。
  敵の強さも徐々に上がってきた。
  それでも戦えないレベルではない。
  いける。。。戦える。。。

 激化


  何とか無事にここまで来た。。。
  最深部の扉の前。。。中から銃声が聞こえる。
  クロエが中で戦ってる?私も早く援護に。。。

 この中に。。。

  今、考えればその行動は驕りだったのかな?
  1人でもやれる。。。戦えるって。。。
  忘れていたのかもしれな。。。
  少し力があったって。。。私もただのD級以下の。。。。。。。。。。。。







 第三ホーム

  目を覚ますと私は第三ホームに居た。
  どうやら救援隊が来てくれたらしい。

   『私、生きてる?』

  次の瞬間、何が起こったのか思い出す。

   『 確か 。。。クロエに庇われて。。。』

  酷い無力感に苛まれる。。。

 考えたくない


  第二ホームにクロエの姿は見当たらなかったらしい。
  連れて行かれた?それとも。。。考えたくない。
  ただ無事だけを祈りたい。。。あんな想いはもう嫌だ。。。

 クロエに庇われて





  私は再びデビルバスターとして戦い始める。
  今度は本当に1人でも戦えるように。。。
  感情を捨てて。。。ひたすら地道な訓練を重ねる。。。
  その内にスネークマンから仕事だって任されるようにもなった。



  そして、運命の日。。。
  いつものようにスネークマンの仕事を行っていると
  搬入口にあの時の「ターラカ」が攻め込んでくる。

 タラーカ、襲撃

  第二に続いて、次は第三ってことか。。。
  もうあの頃の。。。ただ自信だけの新人の自分はいない。。。
  どんな姑息な手段を使っても。。。
  僅かな油断だってする気なんてない。。。
  私はデビルバスター。。。悪魔を狩る者。。。
  同じ過ちを何度も繰り返すもんか。。。

Another:001 【序章:私が今に至るまで。編】


 『 崩壊後の世界 』 Another:001


  昔は悪魔なんて、この世界には居なくて。。。
  街も今より豊かだったんだって。。。

 街

  私には物心付く前から両親は居ない。
  大洪水の頃くらいに死んだらしい。
  だから、顔とかも憶えていない。。。

  そんな私を育ててくれたのは、
  母の知り合いだったと言う女の人。。。
  私がこの世界でも生きていけるように
  様々なことを教えてくれた。
  武器や道具の使い方、仕事の受け方、取引の方法。。。
  近過ぎず、遠過ぎず。。。そんな関係だったと思う。

  彼女との生活は暫く続いて。。。
  私が15歳になる頃、彼女は家に帰ってこなくなった。
  何日も家で待つ。。。食料も底を突き始めてきた。。。
  徐々に心まで空になっていくような気がしていた。
  不安?それとも寂しいから?
  早く帰ってきて欲しい。。。

   『 ずっと1人なのは嫌だよ。。。』

  あとから聞いた話だけど。。。
  彼女は悪魔達の襲撃に巻き込まれたらしい。
  1人の若いデビルバスターを庇って。。。
  彼女らしい。。。普段は素気無いのに人を気遣うところ。。。
  彼女のしたことは正しいと思うけど。。。
 
   『それでも生きていてほしかった。。。』

  已むを得ずに私は彼女の残した武器や道具を手に取る。
  随分色んな物が揃ってる。。。彼女が使っていなかったような物まで。。。
  こう言うことを按じてたからなのかな?
  いつか。。。もしかしたら自分が倒れた時のため。。。
  私が1人でもこの世界でも生きていけるように。。。
  最初で最後の贈り物。。。?
  いや、私は沢山のモノを受け取っていたのかもしれない。
  言葉にはしなかっただけの。。。心地良い『想い』を。。。
 
   『 ありがとう。。。 』

  私は彼女の墓前で最初で最後の言葉を伝える。
  「生きていた時に言えば良かった」と後悔をしながら。。。
  彼女も言葉で残せば良かったと思うような
  そんな想いはあったのだろうか?
  でも、それはもう。。。知ることの出来ない言葉だった。

Another:000


 前回の日記で自分のキャラクターに
 設定を付けたらみたいな話を書いてみたり。。。羅琉 ニヤリ
 そんなわけでちょろっと序章的なものを書いてみたりなわけです。
 これはMiKo-Rockさんがデビルバスターになり、
 今に至るまでの話。。。
 設定もちゃんと固めずに書いたので、まぁ~矛盾点も多いかも??
 あ、でも気が付いたらちょろちょろ~って直せるのも電子文章の良いところ??汗;
 そんなわけで。。。

 MiKo-Rock!Another Story。。。
 『Another-Rock!』 
 はじまり はじまりぃ~きゃー!

ガンガンがんな~! x2


  -前回のあらすじ-
  
     射撃属性の攻撃を補うために「ハンドガン」を探すRock-02さん。
     マリア様は高貴と言うこともあって、どうやら高嶺の花だったみたい。。。eeee
     彼女のことは諦めて、「死神」と呼ばれる銃を購入することに。
     しかし、そのままでは自分が「死神」に魅入られてしまいます。汗;
     さてさて、Rock-02さんはそれを打開することは出来るのでしょうか??
泉こなた


 「死神コルト」を改善する方法はただ1つ。。。
 それは。。。

 デッドウエスト 

 「レリックピース」との融合で新たな銃への進化。。。
 しかし、このピースってのが~曲者。。。汗;
 駐屯地(銀)を統括する「キング・ザ・ドグゥ」こと
 アラハバキしか落とさないみたい。驚く
 
 困ったぞぉ~駐屯地(銀)って、ど~も毛嫌いしてたからなぁ~
 何か面倒なんだよねぇ?CDを集めて。。。分かれて。。。どうとか?
 いまひとつ解らないんだよなぁ~むむ
 そんなわけでちょっと調べて見ることに。羅琉 ニヤリ

 えーと、以前はPTメンバー2人以上ではないと作れなかった。。。
 ここが良くわからなかったんだよねぇ~なんも知らない
 どうやら、こう言うことみたい。。。


 ・ボス部屋に行くには最低限1個のCDが必要。

 ・CDを回収する際には、途中入手する階層認証用のカードが必要であり、
  「CD部屋」とその部屋の扉の開ける「スイッチ部屋」に分かれている。
  つまりCD部屋を開けるためには「スイッチ部屋」に1人待機が必要となる。
  そのためにCDを持っていない場合、2人以上のPTが必要となる。

 ・現在はCDをプラズマから入手が出来ることもあって、
  PT人数の規制は解禁されている。
  トレードでの買い取りも可能。

 
 兎に角、CDが1つでもあればソロも可能っと。。。
 そんなわけでプラズマで集めることに。
 しかし、思いの他に回収率が悪い。
 トレードも出しながら回収です。羅琉 ニヤリ

 とりあえず何枚か集まったので、早速駐屯地(銀)へGo!きゃー!
 しかし、ソロと言うのは少々不安も付きまとうもの。。。
 でも、負けないもん!魔弾の射程を使ってちくちくと。。。

 不安に思いながらも、意外と道中に苦戦がなかったり。
 魔力弾も得ていたので、余程一斉に迫られない限り全然OK。ニコ
 「アラハバキ」も距離を取れば全然問題ないし。。。
 弱点も突き易いこともあって、割と容易いボス。
 だけど問題は突如起きる。。。

 CDラフィン・スカル

 「衝撃」に脆い印象もあって、普通に作ったのが間違い。
 物理全反射。。。つまり魔弾を一切寄せ付けない。
 魔弾しか術を知らないRock-02。ガーン
 何とか相方の「熱風カボチャ」の死を重ねた戦術で乗り切る。。。
 こいつは。。。ダメだ。。。

 他にも容易いと読んだ「トゥルダク」
 攻撃力が異様。。。魔弾待機にも凄い嗅覚で反応。。。一斉に。。。ドクロ
 
 「コロンゾン」
 不可でもないが、一撃が恐ろしい。。。
 マハムドの一撃で終わることも無きにしも十分過ぎるくらいあり。ガーン
 
 そうなると選択肢としては
 「グール」「スペクター」「モウリョウ
 多分、この順で容易なんじゃないかなぁ~?なんも知らない
 
 まぁ、PTを募ればってこともそうなんだけど。。。
 「レリックピース熱望」の私としては、ソロがベストかなぁ~なんて思ったり。
 本当、「グール」なら凄く楽に行けるんだよねぇ~汗;
 
 そんなわけでトレードを出しながらやるものの
 プレート代とか、諸々出費とかで中々お財布に厳しい状況だったりなわけです。
 何とかポロっと出てくれたらなんだけどなぁ~レリックピース。
 この苦戦。。。しばらく続きそうです。照れ

 私がNolaを作る前の話。

 Rock-02さん(銃士メイン)をちょっと描いてみたり。
 索敵必殺な感じかも??
 
 うーん、ストーリー設定をつけるなら。。。
 Rockバンド「Nola」を結成前。。。
 新宿で歌うRockの歌姫「幸運のエンジェル」率いる「Heaven」の歌を聞く前?
 ひたすら「B級デビルバスター」を只々続けていた日々。。。
 目的も無く。。。クエストを遂行。。。
 心は荒み。。。Chaos寄りの辛うじてNeutral 。。。なんてねぇ~泉こなた

 それで「幸運のエンジェル」の歌を聴いて
 自分もRockを始めよう!とするMiKo-Rockさん。
 メンバーを集めて「Nola」結成。。。
 ギターのパールヴァティ(17)。。。ベースのサキュバス(19)
 キーボードのネコマタ(21)。。。ドラムのヤクシニー(23)

 伝説のRockボーカル ヘカテ姐さんに基礎を教わり、
 MiKo-Rockさんはその獣性を抑えるため、
 ヘカテ姐さんから「ガルムの首輪」を渡される。
 その首輪を戒めに。。。過去の自分との決別。。。
 そして、今へと至る。。。この悪魔や天使が蔓延る世界で。。。
 真のRock Starへとなるために。。。

 何か設定とか考えるの面白いなぁ~なんて。キPーハ
 しかし、銃って今回が初めて描いたのだけど。。。難しい。。。
 資料の中で一番描き易そうなのを選んだのだけどなぁ。。。
意味不・・・・

ガンガンがんな~!


 現在、Rock-02の最上級用武器は2つ。。。
 簡易改造を施した「MADMAX」と「フォレスタ」があったり。
 どこでこの武器を選んだか。。。?
 それは単純な「攻撃力」『外見』です。キPーハ

 でも、この2つは「散弾」と「貫通」。。。
 銃にはまだもう1種類あったりする。
 
 『ハンドガン』
 
 射撃属性を持った拳銃系武器。
 何で今回これに目を向けることになったかと言うと。。。
 その敵の名は「モウリョウ」
 何故か?銃の中で射撃のみを弱点とする敵。
 貫通ではダメでしょうか??
 散弾でダメな敵の場合のみに大体貫通を使ってきた感じだったのだけど。。。
 この際です。。。見繕いましょう!かお
 
 そんなわけで以前から欲しかった「Cal’Maria」をバザーで検索。
 すると。。。
 
 えーと、スロット2でも200万超えが当たり前?ガーン
 う~ん。。。200万と言ったら道具袋を殆ど空にして、マッカを敷き詰めて。。。
 その上でバザらないとダメだってことだよねぇ??
 まぁ、恐らくこれを作るのって苦労もするのだろうけど。。。

 買えるかぁー!大泣き

 現在の状況。。。
 倉庫やら道具袋等のスロットが飽和状態。。。
 多量のマッカ移動。。。「無理じゃね?」級。。。
 高いし、スロットは動かせる範囲じゃないし。。。八方塞がりです。ハッ・・・!!
 あーあの形って気になってたんだけどなぁ~むむ
 
 已むを得ずに暫くは仮のハンドガンを。。。
 うーん、形で言ったら。。。「54式カスタム」かなぁ?
 「ランバス92FS」と迷ったけど。。。攻撃力とか考えると54式カスタムかなぁ。羅琉 ニヤリ
 まぁ~攻撃力を言えば
 「マーズバスター」「ラータスピュリファ」「アンギュロス」なんだけど。。。
 僕たち私たちの未来銃とか。。。ポテチンって感じの銃はちょっと私的じゃないかも。汗;
 
 マリア様を諦めざる得なかったRock-02さん。
 そんなバザー巡りの過程でちょっと気になっている銃を見つける。絵文字名を入力してください
 『死神コルトドクロ。。。3スロット:30万マッカ。
 結構、値幅はまちまち。。。2~3スロットで20~50万マッカ。
 多分、購入値では安い方のものを買えたんじゃないかなぁ~?
 ただ「死神コルト」が直接的目的ではない。。。泉こなた
 もし、この銃をそのまま使ったとしたら。。。
 
 装備特性-40HP。。。体力のステ振り無し。。。
 攻撃力ちょっと強めの格下悪魔にも意外なところでポックリさん。絵文字名を入力してください

 このままではいくら攻撃力が高くても使ってる本人が死神に魅入られます。ドクロ
 では、何故そんな銃を買ったのか?
 それは当然。。。
 続きは次のブログでってことで!

                                 ・・・・To be continue ・・・


 死神コルト

 その銃。。。死を呼ぶ鉄の魔物。。。
 本当、マイナス要素が無ければ申し分無いんだけどなぁ~
汗;

ハロウィン スペース潜入。


 折角のイベント。。。ハロウィンのパーティー会場に潜入です。羅琉 ニヤリ
 予想としては。。。六本木でこぉ~スリラーって感じ?の街を予想してたのだけど
 思いの他、スペースが小さかったみたい。。。汗;
 何て言うか、魔階セルタワーのボスフロアって感じ??
 そんなミニスペースだけど。。。会場に来ている方々も居たり。

 ノリノリあや先生。

 杉並区第三ホームから来られた「女医のアヤ先生
 何だかノリノリです。。。昔取った杵柄!?
 バックダンサーにはちょっとレジェンド視されてるっぽいかも?キPーハ

 チルボー

 肘を掛けないでください。。。
 ねこにゃんダンスをバックダンサーズと踊る先生。白猫
 このエモートあったら。。。個人的には嫌いじゃないかも。。。
 
 アフハロ

 新宿区から来られた「アフロさん
 サ、サタデーナイト○ィバー!?照れ
 もー何だか。。。色々とやっちゃった感が。。。汗;
 まぁ、楽しんでるみたいです?

 ロクハロ

 こちらも新宿区からの来訪者「ロクちゃんさん
 ローテンションな感じだけど。。。楽しんでる模様?
 何かこうしてみるとバーテンな感じもしないでもないかも??なんも知らない
 
 ハツハロ

 お、お、お腹が空いたら優しい人から
 オ、オニギリを・・・も、もらいなさいって言われたんだなぁ。。。
 某放浪画伯が泣いて喜びそうなオニギリを頬張る
 プロトピアから来られた「はっちゃん」
 何かフードファイターしてるなぁ~汗;
 
 私はオニギリって言ったら「」は絶対かなぁ?
 あと「高菜」の混ぜ御飯系オニギリ。。。これも好きかも。キPーハ
 あー明太子も捨てがたいよねぇ。。。
 あなたのお好みは海苔がしっとり系?パリパリ系?

 他にも「Mr.G」や「お菓子屋さん」とか「DJ風?」とかも居たのだけど。。。
 特にコレといって変化がなかったので省きました。ハッ・・・!!
 
 このフロア内にはイベント用モンスターも出てるのだけど。。。
 これが硬いのなんの。。。多分、10人以上で一気にって感じじゃないとムリ。ガーン
 それにしてもあの報酬の出方はどうにかならないものかなぁ~?
 参加してなくても拾えちゃう感じだから
 何て言うか。。。鳶に油揚げ状態多発な気もしないでもないかも??汗;
 
 猿舞×2
 
 そして、先日たまたま合流して久々にツインでダンジョってみたり。きゃー!
 マグネタイトが結構減ってきてたからクォーツはありがたいなぁ~
 中々クォーツの募集ってしてないし。。。
 お互い銃使いだったこともあって、結構サクサク行ったなぁ~羅琉 ニヤリ
 正に気分は「マタギ」かも??ぶた
 
 何か今回はダンジョったと言うよりも、終了後の会話を楽しんだ感じかも。人
 こぉ~放課後の教室でゆるゆるトーク感。。。結構好きだなぁ~泉こなた
 そう考えると結構その手のパターンが多いかも。
 温泉そのものよりも風呂上りにロビーで寛ぐのとか。。。
 食事したあとの余韻に浸る感じとか?
 
 あーでも、そのうちにまたコラボでのダンジョン企画みたいなのしたいかもなぁ~
 テーマは「ギリギリな戦力で、如何に工夫をしながら進めて行くか!」みたいな。きゃー!
 火力をパンパンに強化して、ダンジョンが温い~ってのも違うしね。
 最低限で楽しむ。。。(財布に)エコロジースタイルかも?なんて。人
 決して僻みなんかじゃ。。。多分。。。?
 あー強化系衣装がめっちゃ欲しいなぁ~スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
 
 でも、こーダンジョンを工夫して攻略って感じは欲しいかも。
 やっぱり戦闘は楽しまないとねぇ~
ニコ

新・エモ。


 今回また新たに新・エモートが追加されたり。
 割と用途があるエモートなんじゃないかなぁ~なんて。ニコリ

ふえ。。。

 「泣くTT、fTT
 初めは「orz」かなぁ~って思ってたんだけど
 ちゃんと別のもとして作られたみたい。
 こう言う喜怒哀楽なのって必要だよねぇ。人

よしっ!

 「気合・ラ
 がんばろー!的な感じで使えそうかも。
 これだけだとガードを固めてるにも見えるかなぁ??

 そして、今回のハロウィンイベントに合わせてか、
 ダンス系エモートも3つ追加。

猿舞

 「猿舞」
 所謂、「モンキーダンス」
 70年代臭がプンプンですよぉ~うまそ~~~~~~
 
サマソ

 「バク宙」(サマソ)
 これで「ソニックブーム」をプレイヤーが使えるようになれば。。。
 90年代に活躍したあの米国産箒に。。。強いやつに会いに行くみたいな?
 幼きあの頃。。。ちょっと懐かしさも混じってたりです。なんも知らない
 計12コマ使用。

 くるkる

 「ターン」
 いずれは4回転半くらいに。。。
 ちょっとこう言うのって変身魔法少女っぽい感じ?キPーハ
 これで☆エクストラとか、華エクストラとか装備すれば。。。っぽいかも??
 計8コマ使用。。。回転速度速すぎたかなぁ。。。??

 今回も前回のジャンケンのときと引き続いて
 結構、追加されたされた感じだなぁ~
 この調子でどんどん増えていったら。。。
 ちょっとコマンド枠が大変なことになりそうかも?泉こなた
 

Pagination

Utility

プロフィール

MiKo-Rock!

Author:MiKo-Rock!

MiKo-Rock!の
「MiKo」は名前に在らず。
姓の略式です!
Devil Busterをしていたが、
世界崩壊後にARKSへ転生。
HumanからCastとなる。

身長  : 182cm
体重  : ??kg
血液型 : O型   
年齢  : 18歳
Main   : Ranger
性格  : Slow starter

    ※ あくまで設定ですよぉ~

BANNER

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

.

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

UST

PSO2 女神転生 ARKS アドバンスド値引き要求 春子たん 蒼い時計兎 沸かない蟲はただの虫 アブ レイと聞くとアリス・L・マルヴィンが真っ先に。。。 玉と棒 アンジャドゥリリスレイヤー ファレグ七変化 地球案内人は天使だった 顔芸 この天使、ジオ系につき 弱虫アークス 天使転生 ボンタ地獄 3位さんのライブ キメラピクチャー ブルーバック 久々に転生 撮影スタジオ 福男かよ!? 緑の幕と赤い女 マスク&コピー 今回は特別バスタオルを巻く許可を。。。 ゆうこにパンパーン♪ 箱割り屋 ストリートステージ スクラッ鬼 効能は水道水? 1000メセタショップ店員 レイヤー地獄 昔の人はちょっとおかしかった ディスティニー推し リング☆ドリーム いつものリサ的なやーつ レイシリーズが微妙に似合わない 重力下での戦闘 弾幕シューティングは苦手 イチバーン! 人からロボ子へ。。。 MMO 復活 オンラインゲーム おつかれさまでした 根本的な趣味は変わらない ARKS転生 月日を感じる今日この頃 DevilBuster 不運と踊る 回転攻撃ではなく、鉄パイプでの打撃を希望 宇宙強大 ARKSは黙ってクエスト 英会話しない兎 クロといっしょ PTNG AISの方が合理的 ハンイバルとスキピオ リアル孤高さん 別にパワーマニアではない クレイモアって使う分には楽しい 宇宙かける機械少女 ライドロイド 出汁の味を知る龍族 春うらら メセタの雨は降らない メセタイーター メセタはムーンより重い 私だけエスポワールと言うシップに乗船 フライドポテト愛好家 ☆12なので虹色告知はありません 回線殺し 蔵守 500円分のもあればな~ ひどい最終回 その内にリリーパ族も。。。 魔人と言うより閣下? 細めは強キャラ説 倉子 アル。。。いや、アルさん!? この素晴らしい異世界に・・・ ゴブリン殺し Hrがカンスト 今が低迷期? 僕達はマナーを問われているんだ! 内容は無いようとは言わせないよー 三流ARKS てみたー 今更感 玉転がし バスター出来ないクエスト こんばんわ、黒柳さーん! つまんねー事聞くなよ! マナー盛りとかよく言う人間の基準は割と高い ベルセルク? その船、沈没させるぞ! 剣の巫女のアリサ CVエノモト 瞬発ストレス キャラ設定 ネオプロフィール そんな継承要らない モチベーション 気持ち大事 駆逐してやる フォトンの覚醒 PTトラップ 嗚咽が。。。 ブースター、コレクトの味方 皆で幸せになろうよ 我々は強いられている 無事じゃない死亡 PSO2で初の大ポカ 凹み寝 孤高のレシピ 1人飯の時のモチベーション向上チャレンジ ARKS、キラーパスあるある言いたい~♪ モニ・ドゥの沼 ちょっとした一言 爆弾処理班 孤高さんならでは? 不便な機能 ざわざわする確率 90%大丈夫~(嘘) 幸せのふとっちょ鳥 ヒーローはいらない わさびドラ Rockさんちの火力問題 メセタブレイク ダークファルス・ロック ウルクチャンナノンチャン 

QR

QR